池田 真優
池田 真優
現代アーティスト
■アートコンセプト
私がアートで大切にしていることは、世の中に新しい概念を生み出すことです。イノベーション、発想の転換となるような作品をつくりたいと思っております。
人の心がワクワクするような、日常がカラフルになるような世界観を築いています。
大人になると、「してはいけないこと」に縛られて生きてしまう人が多いように思います。SNSが普及し、外部に情報がすぐ拡散する世の中になってから、常識、固定観念に縛られて自分を追い詰めてしまう人が増えてしまっているのではないでしょうか。
私は、本来人間は誰しも自由な発想を持っていると思います。でも、普段は人目を気にするあまり「大人が大人らしく」生きざるを得ない。

私はアートを通して、「大人が子供らしさ」を取り戻せる居場所、空間、発想をもたらしたいと思っております。アートは表現の自由があります。私は作品を通して、様々な角度で大人に「自由」をもたらし、多様性ある社会を生み出していきたいと思っております。

そんな発想から、「宇宙空間を携帯の美顏アプリなどで描いたらどうなるか?」という問いを持ちました。
宇宙というなんだか遠い存在、携帯アプリという身近な存在を掛け合わせたらどのような世界観が生まれるのだろうか。未知な世界を生み出すため、既存のツールではなく、美顏アプリで描くという実験作品を制作しています。


■略歴
アート領域 絵画(アナログ)、デジタル絵画(iphoneで作成)、空間演出、メディアアートを中心に活動を行っている。
日経新聞社の電子版が運営する「COMEMO」のキーオピニオンリーダーに選出される、日経電子版トップページにコラムが掲載され、2018年 11月 FB official pageにて投稿した絵画作品が100万いいねを達成する。
RELATED EVENT
RELATED NEWS